保険無料相談サービス

プロが教える保険のウラワザ

優先順位

保険基礎知識


大富豪の仕事術

ホーム > 保険無料相談サービス > 保険無料相談サービスとは



保険無料相談サービスとは


FP相談の仕組み

 保険見直しの相談は、家計に関するプロであり、保険に関するプロであるファイナンシャルプランナー(FP)に相談するのがベスト。ではFPに相談するためにはどのようにすればいいのでしょうか。よく使われているのが「保険に強いFPに、保険についての無料相談ができる」サービスを利用するというやり方です。

こうしたサービスでは日本全国の独立系FPと提携しています。FPに自宅まで来てもらったり、FPの事務所まで出向いたりして保険についての相談を行います。また店舗があるタイプの無料相談サービスもあります。都合のよい場所の店舗を選び訪問して保険見直しの相談をします。いずれにせよ、保険設計のためには収入や貯蓄などの個人情報を伝える必要があるため、周りが気にならないオフィスや自宅、店舗で相談できるのは安心ですね。




相談は無料

 こうした相談は無料で行えるのが一般的です。保険相談サイトの運営会社は、保険会社、保険代理店、提携FPなどからの広告収入が入るため、無料で相談サービスを展開しても運営が成り立ちます。

 また担当しているFPは、保険契約があれば保険会社からの手数料の一部が収入として入る仕組みになっています。もちろん全ての相談者が担当FPから保険加入をすることはありませんが、相談者から信頼を得られればそのFPを通じて保険加入をする場合もあり、その場合には彼らの収入になるのです。

 そう言うと「手数料稼ぎのために保険を売られそうだな」と思う方もいるかもしれません。しかし無理な売り込みなどをしてクレームが出れば保険相談サイトから提携を外されてしまうということもありますし、また何よりも保険のプロとして生きている彼らが一番大事にしているのは顧客からの信頼とそこから発生するクチコミです。プロだからこそ無理な売り込みは行わないのです。


無料保険相談サービスの選び方

 FPへの無料相談サービスを行っているところは現在ではいくつか存在します。その中からどうやって自分に適したものを選べばいいでしょうか。1つの基準としては当然「優秀なFPに出会える」ということがあります。

 また「自宅の近くを拠点とするFPがいるかどうか」も大切な基準です。というのも、もし保険が必要となったときにどれだけ迅速に、的確に対応してくれるかというのも保険選びでは1つの大事なポイントだからです。相談するFPに必ずしも保険契約をお願いする必要はありませんが、保険の見直しについてFPに相談した多くの人は結局相談したFPから保険に入りなおすことが多いようです。保険が必要になったとき、自宅の近くにいてすぐに会えるFPだと安心ですね。

無料保険相談サービスの種類

独立FPと提携するタイプ 店舗に出向くタイプ
提携FPが自宅に訪問するか、提携FPの事務所に訪問して、相談を受ける。 全国各地にある店舗を探して訪問し、相談を受ける

>保険マンモス公式サイト  

>ほけんの窓口公式サイト

>保険ライフ公式サイト
生命保険 見直し
>保険クリニック公式サイト

>OZ-i公式サイト

 FPへの無料相談サービスを選ぶ基準としては「FPとしての質が確保されているか」と「多くの提携FPがいるか(店舗があるか)」という2つを切り口に探してみるとよいでしょう。

その点 日本最大級の提携FP数をほこり、そのFPたちも平均5年以上の実績の経験豊富なプロが揃っている「保険マンモス」などは実際に顧客満足度も高く、お勧めのサービスの1つです。



保険の無料相談で、月々の保険料が35,430円から18,029円に!
【なんと1年で、208,812円も安くなりました!】

>保険見直し相談で保険料を安くできる理由



累積相談実績100万件以上、契約継続率97%以上

なんでこんなにお得なサービスが無料なの!?<保険無料相談サービスの仕組を解説>
保険無料相談サービスとは

管理人が選んだ保険相談サイトランキングbest3

■関連記事
・保険の選び方のポイント - はじめて講座
・保険無料相談サービスのメリット・デメリット
・保険見直しの優先順位
・ファイナンシャルプランナーとは
・津田沼の保険相談、保険ショップのオススメはどこ?