保険無料相談サービス

プロが教える保険のウラワザ

優先順位

保険基礎知識


大富豪の仕事術

ホーム > 保険見直しに使える保険商品 > おすすめ収入保障保険比較ランキング ~プロが教える賢い収入保障保険の選び方~



おすすめ収入保障保険比較ランキング ~プロが教える賢い収入保障保険の選び方~


 プロが選ぶお勧めの収入保障保険の代表例として、損保ジャパン日本興亜ひまわり生命「家族のお守り」、オリックス生命「家族を支える保障キープ(keep)」、三井住友海上あいおい生命「&LIFE収入保障保険」などがあります。これら人気の収入保障保険について賢い選び方をまとめます。タバコを吸うならオリックス生命「家族を支える保障キープ(keep)」を第一候補に考え、非喫煙者なら損保ジャパン日本興亜ひまわり生命「家族のお守り」か三井住友海上あいおい生命「&LIFE収入保障保険」を検討します。非喫煙者でゴールド免許(や自動車保険の等級が12等級以上)の場合には「&LIFE収入保障保険」が有利な場合が多いです。いずれにしてもこれら3社を中心にいくつかの保険を、保険料を中心に比較検討してみることが大切です。


<プロが選ぶおすすめ収入保障ランキング> 「プロフェッショナルが厳選!! 最新保険ランキング2014年版」より

プロが選ぶおすすめ収入保障ランキング


損保ジャパン日本興亜ひまわり生命 家族のお守り

 損保ジャパン日本興亜ひまわり生命「家族のお守り」は、収入保障保険のランキングで上位に来ることが多いです。保険料の安さが売りで、ノンスモーカーや健康体であれば保険料はかなり安くできます。「だんだん減(べり)」を選ぶと、保険料を5年ごとに少しずつ(加入時の保険料の5%相当額ずつ)安くすることもできます(ずっと同じ保険料にするプランも作れます)。子どもが大きくなり教育費の負担が重くなるころに保険料を安くすることができるのは大きな味方になります。家計の状況やライフプランを基にした保険コンサルティングを行うファイナンシャルプランナーには人気の保険商品の1つです。


オリックス生命 家族を支える保障キープ(keep)

 オリックス生命「家族を支える保障キープ(keep)」も、収入保障保険のランキングで上位に来ることが多いです。たばこを吸う、吸わない、で保険料の差がないので、タバコを吸う愛煙家が収入保障保険を選ぶときには、第一候補になるはずです。


三井住友海上あいおい生命 &LIFE収入保障保険

 三井住友海上あいおい生命「&LIFE収入保障保険」も、収入保障保険のランキングで上位に来ることが多いです。ひまわり生命の家族のお守りでも、非喫煙者、健康体であれば保険料が安くなりましたが、このあいおい生命「&LIFE収入保障保険」では、ノンスモーカー割引、健康体割引だけでなく、セーフティドライバー割引があります。これは自動車保険の等級が12等級以上か、ゴールド免許か、免許を持っていない、という条件であれば適用される割引です。ゴールド免許で、非喫煙者で、健康体だと保険料はかなり割安になります。ゴールド免許の人はまず三井住友海上あいおい生命「&LIFE収入保障保険」を検討するとよいでしょう。


プロが教える、収入保障保険の選び方

 以上、ランキング上位の収入保障保険を比較してきましたが、これらを賢く選ぶための考え方をまとめます。まず「タバコを吸うかどうか」で最適な収入保障保険は変わります。タバコを吸うならオリックス生命「家族を支える保障キープ(keep)」がおすすめ。タバコを吸わない非喫煙者であれば、損保ジャパン日本興亜ひまわり生命「家族のお守り」か、三井住友海上あいおい生命「&LIFE収入保障保険」がお勧めです。非喫煙者でゴールド免許(や自動車保険の等級が12等級以上)の場合には「&LIFE収入保障保険」が有利な場合が多いです。いずれにしてもこれら3社を中心にいくつかの保険を、保険料を中心に比較検討してみることが大切です。ほけんの窓口では保険料比較ソフトがあり、年齢や喫煙の有無などの条件を入力すると保険料の比較一覧を見ることができます。その他の保険ショップなどでも同様に、保険料等を比較した上で有利な収入保障保険を選択することができるでしょう。



保険の無料相談で、月々の保険料が35,430円から18,029円に!
【なんと1年で、208,812円も安くなりました!】

>保険見直し相談で保険料を安くできる理由



累積相談実績100万件以上、契約継続率97%以上

なんでこんなにお得なサービスが無料なの!?<保険無料相談サービスの仕組を解説>
保険無料相談サービスとは

管理人が選んだ保険相談サイトランキングbest3

■関連記事
・プロが選ぶおすすめ収入保障保険ランキング2015年
・収入保障保険の比較ポイント
・収入保障保険の相場
・保険見直しに使える収入保障保険
・銀行窓口販売と来店型保険ショップを比較した場合のメリット・デメリット